ホーム › 連載・コラム ›  【No.68】NIMBY

【No.68】NIMBY2019年5月10日

NIMBY(ニンビー)とは「Not In My Back Yard(我が家の裏には御免)」という英語の略語で、「施設の必要性は認めるが、自らの居住地域には建てられると困る」と主張する住民たちや、その態度を指す言葉です。「忌避施設」や「嫌悪施設」とも呼ばれています。一般的には、原子力発電所やごみ焼却場、産業廃棄物処理施設、葬儀・火葬場などが該当します。

昨今では「子どもの声」や「大晦日の除夜の鐘」がうるさいという理由で保育園や寺院をこのNIMBYの対象にあてはめたクレーム事案も見られます。小さなことでも人より損をしたくないという心理が潜んだこうしたクレームは正攻法が通用しないこともあるので注意が必要です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

日本アイラックは理想の『お客様相談室』構築・運営を全力サポートします。
選任担当者がおらず十分な対応ができていない
難易度の高いクレームが増えてきて困っている
スタッフによるスキル差が目立ちはじめた

……など

苦情・クレーム対応のことならお気軽にご相談ください。

※「クレームナビ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

03-6625-5380

お問い合わせ時間
9:30〜17:30(平日のみ)

お問い合わせ

関連記事